2006年02月03日

春一番乗り

明日は立春。暦の上では春になります。
そうはいっても、「春は名のみの 風の寒さや・・・」という感じですね。

お散歩のコースに小さな梅林があります。
今日、梅が咲き、春の始まりを告げてくれました。
年末から小さな小さなつぼみをつけ始め、春が来るのを待っていました。
雪にも北風にも負けず、ゆっくりと少しずつ成長していきます。
徐々につぼみをふくらませ…

ume1

そして、今日やっと、一本の木が花かわいいを開かせました。

ume2

一番乗りです!たくさんある梅の木の中で一番乗りですぞっ!

*+:。.。:+* ゚ ゜゚ *+:。.。.。:+* ゚ ゜゚ *+:。.。:+* ゚ ゜゚ *+:。.。:+* ゚ ゜゚*+:。.。.。:+*

梅の花は、しっとりとした早春の香り。
今日はまだ香りを感じることはできなかったけど、
いっせいに咲き始める日はもう間近。
季節の香りを感じると、四季のある日本のすばらしさを再認識します。
早く春が来ないかな。
posted by アヤカリーヌ at 23:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 小さなしあわせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。