2006年02月24日

ふわり

公園を散歩していると、ふわりと梅の香りが漂ってきました。
いつもの梅林。やっと数本の木が花を咲かせています。


huwari1


しばらく歩くと、今度は、ふわりと白い花の香りが。
見ると、低い生垣の木々に小さな白い花が咲いていました。
サルココッカという木のようです。
年に一度存在をアピールする絶好の機会といわんばかりに強い芳香を放っています。


huwari2


もう少し進むと、陸上部らしき高校生たちが、必死で腹筋に励んでいました。
ふわりと香りはしないけど、青春の香りぴかぴか(新しい)に満ち溢れています。

春ですなぁ。うららかですぞっっ!

゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*

三寒四温。今まさにそんな季節。
冬と春の間を行ったり来たり。
だけど、本格的に春到来となると・・・
クシュン!ちょっとユウウツな季節の始まりでもあるのです。
posted by アヤカリーヌ at 00:42| Comment(4) | TrackBack(0) | 小さなしあわせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。