2006年03月16日

根性雑草

あれは、去年の秋でした。

京都へ紅葉狩りに行った時のこと。
由緒正しいお寺で、見事な錦色に染まっている紅葉たちのなかに数本
早々と種をつけている木を発見。
これは良いお土産が出来たと、二つばかり種を頂戴しました。

家に帰って、以前観葉植物を枯らして土だけになってしまい
ずっとベランダに置いていた植木鉢に種を植えました。

「元気に育ってね。」と毎日丁寧に水をやりました。
その甲斐あって、しばらくたったある日、小さな双葉が顔を出しました。

「やったわーい(嬉しい顔)」と、ますます丁寧に日光の調節や水やりを続けました。
それに応えてくれるように、双葉はどんどん成長しました。

ところが…次第に様子が変わってきました。
木の苗というより、草っぽいのです。

「いやいやそんなはずは無い、あれは確かに紅葉の種だったもの。」
と信じ込もうとしましたが、日がたつにつれ誤魔化しようが無いほどの
見事な雑草っぷりに。

どうやらベランダに放り出しておいた植木鉢に
どこからか雑草の種がこっそりと舞いこんでいたもよう。

水を与えられる日まで、じっと待ってたの?みあげた生命力ですぞ!!

.。o○☆*゜¨゜゜・*:..。o○☆*゜¨゜゜・*:..。o○☆*゜¨:..。o○☆*

京都の紅葉をミニ盆栽にして楽しもうと思っていた夢は砕かれましたが
たくましすぎる雑草クンは何だか憎めず、我が家の一員になりました。

gleen

気に入っていただけたら、投票お願いしまーすかわいい
↓↓↓
人気blogランキング


posted by アヤカリーヌ at 23:43| Comment(2) | TrackBack(0) | 小さなしあわせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。