2006年04月05日

お客の心わしづかみ

あれは、一年以上前のことでした。

ショップで一目ぼれした、赤いゴルフシューズ。
靴の側面に、茶色い犬犬のアップリケがあって最高にキュート。

ところが数回履いたある日、犬のアップリケが破けてしまいました。
がっかりしながらも、お気に入りだったので使い続け
あちこち擦り切れ、ボロボロになるほど履きました。

この間、ぶらりと立ち寄ったショップで、店員さんにふとその話をしたら
「一度本社に送ってみますので、お持ちいただけますか?」とのこと。
早速、持っていきました。

数日後、電話がありました。
「在庫はもう完売で、修理も出来ない状態でした。申し訳ありません。」
そりゃそうよねぇ〜買ってから一年以上もたつし…と納得する私。
すると店員さんが、すまなさそうな声で言いました。
「お手数ですが、お店にある靴をどれでも一つお選びいただけますか?」

あんなに履き古してたのに、ラッキーラッキーラッキー♪と浮かれると同時に
会社やショップの誠実な対応に感心しました。
誠意を感じます。トラブルから一転、好印象ですぞ!

・:*:・゜'★.。・:*:・゜'☆♪・:*:・゜'★.。・:*:・゜'☆♪ ・:*・゜'

ここんとこ、他のメーカーに目移りしてたけど
これはちょっと、買いささえねば!と思い直した今日この頃です。

mieko uesako

人も企業も心ですね、一票お願いします 黒ハート
↓↓↓
人気blogランキング





posted by アヤカリーヌ at 23:22| Comment(10) | TrackBack(0) | 小さなしあわせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。