2006年04月20日

香りの記憶

お散歩途中、チューリップがきれいに咲いていました。

tulip

ちょっと香りを嗅いでみると…
うわぁ。お懐かしや。小学生の頃以来、数十年ぶりの再会ですぞっっ!

・*:..。o○☆*゚¨゚゚・*:..。o○☆*゚¨゚゚・*:..。o○☆*゚¨゚゚゚・*:..。o○☆*゚¨゚

香りの記憶って不思議です。
いつもは決して思い出せないけど、その香りに再会した時、
出合った時の記憶がよみがえります。
冬の朝の香りや、懐かしいコロンの香り・・・
ふとした瞬間に、いろんな想い出ぴかぴか(新しい)が胸の中に去来します。

チューリップの香りによって思い出したことは・・・
残念ながら、記憶の破片がフラッシュバックのように閃いただけでした。
小学校の時にこの香りに出会ったこと。小学校の時の制服。校庭の噴水。
どうやら、エピソードまでは思い出せないほど古い記憶だったようです。
だけど、幼い頃は身近にあったような気のする親しみのある香りなのでした。

香りフェチなあなたも、一票よろしくお願いしまーす犬
↓↓↓
人気blogランキング

posted by アヤカリーヌ at 00:03| Comment(7) | TrackBack(0) | 小さなしあわせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。