2006年04月21日

神様の贈り物

ゴルフシーズン到来、ということで、ラウンドレッスンに参加しました。

天気予報は「大荒れ台風」。
もしや、今日もまた荒行?と怯えていたけれど、案ずるより産むが安し。
どうにか無事、レッスンは始まりました。

プロの熱い指導の下、グリーン周りの寄せ、フックラインのパターなどなど。
体育会系とは対極にいるような私も、一球入魂。熱が入ります。

そんななか、メンバーの一人にゴルフの神様が微笑みました。

残り100ヤードのアプローチショット。
きれいな弧を描いたボールが、トンッ!とグリーンに落下。
ころころころ。。。。。
プロの「こりゃ、入る!入るでー!」の雄たけびに後押しされるように
ボールはカップに向かって一直線に転がり、ふっっ。。と姿を消しました。

お見事です!ウッズも顔負けスーパーショットですぞっ!!

☆;:*:;☆;:*:;☆;:*:;☆;:*:;☆;:*:;☆;:*:;☆;:*:;☆;:*:;☆;:*:;☆;:*:

残り1ホール。空が俄かにかきくもり、バラバラと雨が降り始めました。
それでもめげずに、魂をこめた打ち込みは続きます。
そんな私達に遠慮するかのように、雨は次第に小降りに変わってゆきました。

そして、クラブハウスが近づき、ふと顔を上げると。。。
空に、大きな大きな虹のアーチがーー!!
私達の7時間余りに及ぶ、レッスンの終了を祝福しているようです。
  
  Somewhere over the rainbow blue birds fly
  Birds fly over the rainbow,why then,oh,why can't I?

ゴルフの神様がくれた色んなご褒美を胸に、明日への上達を皆で誓ったのでした。

いくつになっても、虹を見ると幸せな気持ちになります。一票よろしくお願いしまーす揺れるハート
↓↓↓
人気blogランキング

posted by アヤカリーヌ at 01:27| Comment(6) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。