2006年07月19日

コンチキチン

祇園祭は日本三大祭の一つ。
7月1日から31日まで1ヶ月にわたって行われる、八坂神社のお祭りです。
869年に疫病退散を祈願して行なった「祇園御霊会」が起源とされています。
お祭りのクライマックスは、7月17日に行われる山鉾巡行。
山鉾巡行の前夜祭ともいうべき、宵山に行きました。

山や鉾がたくさんの提灯できれいに飾られ、
町内の旧家や老舗では、お宝が展示されています。
そぞろ歩く浴衣姿の女性たちも、京都の町並みに溶け込んでとても素敵。

gionmatsuri1

ほぅ。あれが有名な長刀鉾。「くじ取らず」として、必ず巡行の先頭を行きます。
あの上に、お稚児さんが乗るんだなぁ。

gionmatsuri2

これは、鯉山。
金言「登竜門」を題材にした山です。
隣では、立身出世の護符を売っています。それを求める人で、
そこは長蛇の列。
うわぁ。こうなったら、自力で立身出世するしかないか…

それぞれの山鉾は、どれも壮麗ぴかぴか(新しい)です。
そして、一つ一つ、謡曲や中国の史話などに基づく謂れががあります。
ダヴィンチもいいけど、山鉾に込められた物語りを紐解くのも
おもしろいかもしれません。

コンコンチキチン コンチキチンと祇園囃子が聞こえてきました。
何とも風流な音色です。京都の夏の風物詩を、今まさに体感してますぞっ!

=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=

次回は山鉾巡行をぜひとも見物したいもの。
予習をしていけば百倍楽しめそうです。
あとは、暑さと人ごみに打ち勝つために体力づくりもしなくっちゃ。

お祭りって楽しいのだけど、人ごみは苦手ですふらふら
今日も一票、よろしくお願いしまーす!
↓↓↓
人気blogランキング
posted by アヤカリーヌ at 01:06| Comment(6) | TrackBack(0) | 芸術・伝統文化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。