2006年08月02日

ヌケガラ

蝉の鳴き声で目が覚めると、あぁ夏だなぁ…晴れと思います。
道端で、蝉の脱け殻をみつけました。

nukegara.jpg

ちょっとグロテスクなこの形。。あまり観察したいものではありません。
だけど、よーく見ると、気持ちがいいほど背中がパカッと割れて、
いかにも脱皮しました!という感じ。

暗い土の中に7年間もいた後、
大空に羽ばたいて行くときはさぞかし清々した気持ちになるんだろうぁ。
7年頑張れば、生まれ変わって脚光を浴びる時期がくるなんて…
ドラマティックな一生ですぞっ!

☆**☆**☆**☆**☆**☆**☆**☆**☆**☆**☆**☆**☆**☆

羽ばたく時間は短か過ぎるけれど、思う存分羽ばたけるのは幸せといえば幸せ。
私も羽ばたいてみたいものです。
気づいたら、地中で日の目を見ずに一生を終えた…
もしくは、本体だと思っていたのに脱け殻の方になってた…
なんてことのないように、
日々、頑張り過ぎない程度に頑張ろうなどど、とりとめもなく考えたのでした。

毎日暑いけど、雨ばかりのときに比べたら爽やかですリゾート
今日も一票、よろしくお願いしまーす!
↓↓↓
人気blogランキング


posted by アヤカリーヌ at 19:26| Comment(6) | TrackBack(0) | 小さなしあわせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。