2006年08月17日

小さいけど大文字

五山の送り火を観に行きました。
お盆の終わりに精霊を送るための行事です。
そして、夏の終わりを感じさせる一夜です。

これが大文字。

daimonjiyaki

ホンモノは、もう少しはっきり見えたのですが。。。
混雑が苦手ゆえの、ちょっと遠巻きの観賞です。

送り火といえば「金鳥の夏、日本の夏」ボボボボ〜どんっ(衝撃)
というCMがありましたねぇ。
子供心に、去り行く夏のなんともいえない情緒を感じたものです。

日本人でよかった、日本バンザイ!ですぞ。

。+゜☆゜+。Y⌒Y⌒Y。+゜☆゜+。Y⌒Y⌒Y。+゜Y⌒Y⌒Y。+゜☆゜+。

まだまだ、厳しい暑さは続きますが
夏から秋への季節の流れを、感性豊かに過ごしていきたいものです。


線香花火なども、日本の美ぴかぴか(新しい)を感じます。
今日も一票、よろしくお願いします!
↓↓↓
人気blogランキング







posted by アヤカリーヌ at 23:09| Comment(4) | TrackBack(0) | 芸術・伝統文化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。