2006年09月07日

たまにはクラシック

のだめカンタービレを読みました。
前々から友人がオススメしてくれていたマンガです。
クラシック音楽るんるんを題材にした恋と友情の物語。

主人公は音大生で、名前は、野田恵。だから、のだめ。
才能あふれる先輩の千秋くんに憧れて一緒に行動しているうちに、
隠された音楽的才能をのばしていきます。
オーケストラで一つの音楽を作り上げる度に、
登場人物みんなが成長していく姿は、読んでいてとても爽快です。

実際に音楽を聴いてみたく、いや参加してみたくなります。
私もなにか、楽器を練習したくなりましたぞっ。

.:♪*:・'゚♭.:*・♪'゚。.*#:・'゚.:*.:♪*:・'゚♭.:*・♪'゚。.*#:・'゚.:*.:♪*:・'゚

秋からは、ドラマ化される予定。実写版のだめちゃんも楽しみです。

たまにはクラシックのコンサートも素敵ですね演劇
一票ヨロシクお願いします。
↓↓↓
人気blogランキング

posted by アヤカリーヌ at 22:25| Comment(2) | TrackBack(1) | サブカルチャー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。