2006年12月22日

小粋な夜

誘われて阿川泰子さんのディナーショーに行きました。
申し訳ないことにジャズシンガーということ以外、
彼女について良く知りませんでした。

まずは、クリスマスソングを数曲、それからジャズのスタンダードナンバー。
伸びやかで軽やか、そして甘さとハスキーさを兼ね備えた彼女の歌声が、
心にスッと忍び込んできます。
たおやかなのに、迫力があります。とっても心地よい空気感。。
いつしか、彼女の歌を夢中になって聴いていました。

agawa

それから、ゆったりした上品な語り口調とその美貌。
これぞ、大人の女性という感じ。
彼女の世界ぴかぴか(新しい)にすっかり引き込まれてしまいましたぞっ!

.:♪*:・'゚♭.:*・♪'゚。.*#:・'゚.:*.:♪*:・'゚♭.:*・♪'゚。.*#:・'゚.:*.:♪*:・'

思いがけず小粋な夜になりました。
プレゼントしてくれた方に、感謝。感謝。

たまにはJAZZもいいですねるんるん
今日も一票よろしくお願いしまーす。
↓↓↓
人気blogランキング
posted by アヤカリーヌ at 00:20| Comment(4) | TrackBack(0) | パワフルな人たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。