2009年05月11日

桜をさがして三百里

ゴールデンウィークも終わって、すっかり日常のリズムに戻りましたね。

さて、以前から、春になったら桜で酵母をおこしてパンを作ろう!!と、もくろんでいた私。
パンの達人いわく、桜の香りがふわっと広がるパンが出来上がるそうです。

そんなわけで、お花見シーズンには、花をゲットしようと何度もチャレンジしました。
でも…街中の桜は排気ガスにまみれてそうだし、
お花見客がドンちゃん騒ぎをした公園の桜は焼肉風味っぽくていただけない。
はたまた、人里はなれた山中に咲きほこる桜は採ったら何だか祟りモバQがありそうで
コワイ。
何だかんだと理由をつけつつ、花盗人にはなれない気が小さい私は、
桜パン作りをあきらめていたのです。

ところが、ゴールデンウィークに訪れた故郷の山で見つけた一本の八重桜。
陽射しを浴びてピンク色にかがやく満開の桜は、怨念とは無縁なたたずまいです。

yaezakura

これは、チャーンス!と獲物を見つけたハンターのように目をぎらつかせていると
「いいよ。お取りなさいわーい(嬉しい顔)」という桜の優しい声が聞こえた気がしました。
さすが故郷の桜。

桜をたずねて三百里。長い旅路の果てにやっと、巡り会えましたぞ!!

.:♪*:・'゜♭.:*・♪'゜。.*#:・'゜.:*♪:・'.:♪*:・'゜♭.:*・♪.:♪*:・'゜♭


「では」とお言葉に甘えて、花を両手いっぱいほど摘み取りました。
それから、桜にありがとうを言って、ホクホク自宅に持ち帰ったのでした。

酵母をおこす手順はいたって簡単。
広口びんに、洗った桜とお砂糖、お水を入れて出来上がりです。

sakura kobo

水に浮かんだピンクの花びらを眺めながら、達成感でうっとり。
桜で酵母をおこすのはなかなか難しいらしいけれど、どうぞうまく出来上がりますように。

久々のアップ、見に来てくださってありがとうございますハートたち(複数ハート)
一票お願いしまーす。
↓↓↓
人気blogランキング




posted by アヤカリーヌ at 23:57| Comment(6) | TrackBack(0) | 食べるしあわせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。