2005年12月29日

アーティスティック回覧板

いよいよ今年も実質あと2日ですねぇ。
皆さん、年賀状は書き終わりましたか?

追い込まれた気持ちあせあせ(飛び散る汗)で年賀状を書いているところに、
毛筆の見事な回覧板が回ってきました。
習字の先生をしている町内会長さんが書いたもの。
達筆!達筆ですぞっ!(読めないけど…)
(証拠写真を撮るのを忘れました。今度回ってきたらアップします。)

☆゜+.☆゜+.☆゜+.☆゜+.☆゜+.☆゜+.☆゜+.☆゜+.☆゜+.☆゜+.☆゜+.☆

ちょっとした回覧板にまで、芸術的ともいえるその筆使い。
それに比べて、子供のような字で
「今年こそ会おうね!」などと書いている私。
サラサラときれいな字が書けたらな・・・
練習あるのみですかぁ?
よーし、来年こそ!

ユーキャンの暮らしの書道通信講座


posted by アヤカリーヌ at 23:56| Comment(2) | TrackBack(0) | 匠の技 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私も来年こそ毛筆に挑戦したいです。
私の同級生に毎日展等色々な書会展に出している人がいます。
そして今年彼女は女流書家になりました。
その人の毛筆を拝見する度に
「今年こそは私も毛筆の稽古をしよう」
と思うのですが。
来年こそは、「毛筆の上手な人にあやかりたい あやかりたいです。」
Posted by ローズ姫 at 2005年12月30日 21:41
ローズ姫さん、コメントありがとうございます。
女流書家!ステキですね。
来年は毛筆にも、ぜひチャレンジしたいものです。
Posted by アヤカリーヌ at 2005年12月31日 23:45
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。