2007年07月05日

卵の王様

暑くなりましたねぇ。
夏バテ予防に、烏骨鶏の卵をいただくことにしました。

一個525円の卵ちゃんぴかぴか(新しい)輝いて見えます。

egg

まずは、卵かけご飯。

egg rice

お醤油は、卵かけご飯専用醤油「おたまはん」です。

otamahan

いただきまーす。うーん、味が濃いーー!!
ちっちゃい卵に、栄養がぎゅっと詰まってる感じです。
さすが、中国王侯貴族が愛したという幻の卵。パワーぷりぷりですぞ!

.:♪*:・'゜♭.:*・♪'゜。.*#:・'゜.:*♪:・'.:♪*:・'゜♭.:*・♪

「おたまはん」の出汁醤油も、甘めで美味しく満足です。

そして、もう一個の卵は酢卵にすることにしました。
米酢一合に、卵をうかべます。

sutamago

3日ぐらいで、殻が軟らかくなったら出来上がり。
卵の栄養を丸ごと摂れる酢卵は、定番ともいえる烏骨鶏の卵の食べ方だとか。

お酢の中で、ぷくぷく泡だってアクが出てきている卵は
実験みたいで何だかワクワク。3日後の完成が楽しみです。

酢卵を作るのは、思い起こせば小学生以来でするんるん
今日も一票お願いしまーす。
↓↓↓
人気blogランキング



posted by アヤカリーヌ at 21:47| Comment(10) | TrackBack(0) | 食べるしあわせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
アヤカリーヌさん
烏骨鶏の話は聞いたことありますが、卵は未だ食したことありませんね。勿論酢卵も食べたことありません。出来上がった酢卵はどうやって食べるのですか?
それと・・・この「おたまはん」、
今度出張のとき探してみます。
関東にはないと思います。
Posted by Rickey at 2007年07月05日 23:34
酢卵とか知らんかったわい。
こんだしてみろ。

殻も食べるん?
Posted by Oh! at 2007年07月07日 15:15
Rickeyさん、コメントありがとうございます。
酢卵は、出来上がったら、かき混ぜてそのまま飲むそうです。飲みにくかったらお水で割ったりするといいらしいですよ。明日あたり、飲んでみようと思います(ドキドキ)
「おたまはん」は島根のお醤油で、実は青山の紀ノ国屋さんで買ったのです。その後、関西でも売ってるのを見つけました(@_@;)
関東風バージョンもあるみたいで〜す。
Posted by アヤカリーヌ at 2007年07月07日 23:21
Oh!さん、コメントありがとうございます。
殻は、お酢で溶けるらしいですよ。今見た感じでは、殻の変化なさそうだけど最終的には薄皮に包まれた白身と黄身になるそうです。
健康食品なんだけど、科学の実験みたいで子供さんなんかは楽しいんじゃないかなぁと思います。ぜひ、お家でやってみてください(^O^)/
Posted by アヤカリーヌ at 2007年07月07日 23:30
おたまはんって見たことないのですが?酢卵も初めて聞きました〜。食べたことないし、作り方も知りませんでしたっ。
卵かけご飯、大好きですv昔に比べるとあまり食べなくなりましたが、ふと食べたくなります。
鳥骨鶏の卵は、・・いつか食べてみたいものです(遠い目)。
Posted by まる at 2007年07月08日 08:29
まるさん、コメントありがとうございます。
「おたまはん」わりと小瓶なので、お醤油売り場で見逃しがちなのかもしれません。(^_^;)
烏骨鶏の卵は、あんまり売ってないですよね。栄養がすごくあるらしいので、また機会があれば食べたいものです。
Posted by アヤカリーヌ at 2007年07月08日 11:56
3日経ったよ〜。
わくわく。
実験結果が楽しみです。
Posted by m! at 2007年07月08日 22:15
m!さん、コメントありがとうございます。
報告しますね〜乞うご期待(*^_^*)
Posted by アヤカリーヌ at 2007年07月09日 22:36
結果待ってます。も〜待てません。早く!
Posted by Rickey at 2007年07月10日 00:41
Rickeyさん、お・ま・た・せ♪
作りたくなったかどうか、感想おまちしてま〜す。
Posted by アヤカリーヌ at 2007年07月10日 01:22
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。